JAL株購入方法※株主優待が受けられる方法!社長、JALの株を買う

JAL株購入方法※株主優待が受けられる方法!社長、JALの株を買う

飛行機が半額になった!

JAL株を買ってみた

ボクは石川県の金沢市で小さいですけど会社の社長やってます。取引祭には東京の会社もあってよく東京へ出張するのですが、移動には飛行機を使っています。

最近北陸新幹線ができて電車1本で東京へ行けるようになり便利になりましたけど、移動時間は3時間かかり本数も多くないのでビジネス的にはちょっと厳しく、移動時間が1時間と短い飛行機に乗ります。

ただ、飛行機ってやっぱり高いですよね。なんでそんなに高いの?って思うくらい高いです。石川県の場合は小松空港と羽田空港の定期便があり、JAL便もANA便もあるのですが、昔からJALを使っています。

なんとかJALの飛行機代を安くしようと思って、JALカードを使ってポイントをマイルにしたり、その他のポイントもJALマイルに交換できるものは交換したりしています。

そして最近JALの株を買ってみました。そのワケはJALの株主優待券がもらえるからです。この優待券はなんと飛行機代が半額になる50%OFF券なんです。

JALの小松-羽田便の普通料金は24,890円、約25,000円です。かなり高い・・・。でもこれが50%OFFになるんですから、約12,500円の割引になります。これはすごいお得!

株主優待券ってかなり魅力的ですよね!

JALの株を買うには100株単位で買う必要があります。株には単元株といってそれぞれの株で最低こ購入単位が決まっているそうです。(詳しいことはわかりませんけどね)

100株単位とか1000株単位とかあるみたいです。JALは100株単位で2017年4月の株価は1株3,400円くらいです。

ですので購入価格は34万円になります。100株持っていると年に1回株主優待券がもらえます。ちなみに200株あると年に優待券が2枚もらえるそうですが、私は100株だけ買いました。

さらに、株主になると配当金がもらえます。これは年度ごとで変わるのですが、2017年度は1株120円だそうです。100株あるので12,000円もらえるんですね。ということは配当金でも片道分の約半額になります。これはラッキーですね。

片道半額分と配当金分の合計が24,500円なので、34万円に対して年間約7%の還元率になります。結構大きな金額ですよね。

これなら絶対株主になるべきって思いました。もっと早く株主になっておけばよかった・・・。

JAL株の購入方法

株は直接会社から買うことができず、証券会社経由で売買を行います。証券会社に口座を作ってそこに入金をします。

そのお金で株を買います。買った株を売ったら売ったお金はその口座に入金されます。入出金は銀行口座経由で行うので、ネットバンクが使えれば便利ですね。

証券会社もネットが便利です。ネット経由で口座開設の申請もできるし、口座ができた後の入出金管理、株の売買、株の管理などもWeb経由で全部簡単にできます。

証券会社に口座を作るにはお金はかかりません。維持費とかもかかりませんから意外と気軽に作ることができるんですよ。

株の売買をする時に手数料が発生して、証券会社に手数料を支払います。これが利用料みたいなものですね。

なので、一度株を買ってあと置いておくだけならお金は最初に買う手数料だけなので、株主優待を受けたり配当金をもらっている間はコストがかからないのも魅力的です。

発生するコストは手数料なので、この手数料は証券会社によって異なります。できるだけ安いところで口座開設したいですよね。

手数料が安い証券会社で口座を2つか3つくらい作ってみて、使いやすい便利なところを選んで売買するというのもいいですよ。

私が作った証券会社を紹介しますね。

Copyright ©JAL株購入方法※株主優待が受けられる方法!社長、JALの株を買う All rights reserved.